スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TV壊れる

2年ぶりの記事

TV壊れた。
まあ、そこそこ古いし何時かは壊れるもの…ではあるのだけど…

昨年家で新しいのを買ったのでお下がり的に居間にあったものが自室に来たのだけど
このTV、買って数年で薄暗くなって電源つけなおすと元に戻ったりを繰り返していて
まあ保障期間過ぎたからタイマー的にぶっ壊れたのかな?と家族で不承不承的に騙し騙し使っていた元々困り物な奴
自分の部屋にきたらとうとうバックライトが消えたりの症状がでるようになっていよいよ使いもにならなく。

で、余りに糞なので怒りに任せて液晶面バーンと叩いたらヒビが入りまして
(別にこの段階では中古に売るとか、修理に出すとか考えないので叩いたわけですが)
そしたらバックライトが正常に常についてる状態になりました!
ひび割れの影響で縞々になった画面が、発色よくついております。
暗くなるときはチカチカと前兆があるわけですが、それもありません…。
やっぱりTVは叩くと直るよ!
(別の場所が壊れたが)

しかし話はこれだけでは終わらない。
このTV、LC20EX1といいます。シャープのAQUOS。液晶テレビです。
もしかしたら、この段階で知ってる人はピーンときたかもしれません。
自分は叩いてから型番でぐぐって知ったので「しまった!早まった!」という感じなのですが。
何の話かというと、元々ハード的にそういう不具合を抱えた製品が実に多い駄目商品なのです。
型番でぐぐると、同様の症状が沢山ヒットします。
そして、保障期間を過ぎても無償で修理してもらえたという話が多いです。
しまった!早まった!となったのは、今でも無償対応してるからなのでした。

普通の経年劣化でおきる不具合なんてのは、保障期間を過ぎたら有償修理です。
保障期間を過ぎても無償対応。
ろくでもない理由しかないのは想像に難くないです。
車や燃焼等を伴う命に関わるもんでもないしリコールなんてせずにすっとぼけておこう、って所でしょう。
こんなものはハードが元々持ってる不具合なのか、個々の問題なのかユーザーには分からないし
公表しなけりゃばれないよ!ってのは実に目の付け所がシャープだと思います。

命に関わらないもんでも、心あるメーカーは不具合部位と型番を公開して
何年までは無償で対応しますとかきちんとやります。
命に関わるものだとしつこいくらいに期限関係なくやります。
この頃のシャープのTVは亀山モデルだのなんだのでTVCM打って国内生産で国産クオリティを唄ってた頃。
でもやってるこたこういう事だったんですな。後から知ってがっかりです。

ちなみに、この頃は家はシャープ好きで家電はシャープを買うことが多かったです。
でもどれも家電としてそれはどーなの?って感じで短命でした。
(家電なんて多かれ少なかれ、初期不良さえなければ長持ちするもんです)
酷いと修理に出して、部品交換で原因部位を新品部品に変えたのに同様の症状で1年後にお釈迦とか。
余りに酷い製品クオリティであきれていた所に、近年のシャープ経営陣のぐだぐだニュースを見て
家の人間の心は一気にシャープはねーわとなり、今ではシャープは忌避すべきメーカー扱いです。

大体、件のTVより更に古い地デジ非対応のアナログ液晶のAQUOSを
この駄目TVの前に使っていたけどそっちはバックライト不具合やらも一切なしで元気に動いていたんだけどね。
流石にリモコンが経年劣化でいかれてしまっていたけど、直接操作すれば問題ないし。
まだ亀山モデルとか調子くれてなかった頃のAQUOSですよ。
やたら国産を唄って目立とうとしていた頃より、まだ液晶テレビ黎明期で目立ってなかった頃の方が
所謂国産という言葉のイメージに近い頑健なクオリティだったというのも皮肉な話です。

近いうちに次のTVを買いに行くだろうけどシャープ以外を買うでしょう。
シャープ製品は部品で紛れ込む奴程度で十分ですわ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

神琳楓雅

Author:神琳楓雅
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。