スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ノートPCを探したけどない

ない。

先日の画面ぐちゃの後、焼けがあった部分もおさまってきたのだけど(まだちょっと残ってる)
結局、画面の輝度がちらちらするのは治っておらず、ちらちらしたり落ち着いたりを
度々繰り返している状態だったりする。

液晶自体は元気…だと思うので、恐らく症状的にはインバーター&バックライトの寿命
だと思うのだけど、どうもネットで修理業者の価格を見ていると
これらの交換修理は安くても3万は掛かりそう…
(もっとも、自分のはショップブランドの奴なんで、修理出して断られる可能性もあるとは思いますが)
で、考えるわけです。

直したとしても、それ以外はもう6,7年前のノート
まだPentium4が出て間もない頃(だと思った)のもんなのでスペック的には骨董品レベル。
まぁ、HDDは物理的に逝ったので2代目だけど、イヤホンジャックは腐ってるし
足のゴムも幾つかないし、変なビープ音なったりするし、バッテリの寿命怪しいし
色々と大丈夫なのか?という状態なわけです。
何でそんな古いノートで頑張れているかというと、一応買った時に20んー万はろて
その頃でもいいのを買ったお陰か、積んでるCPUが古いなりにもP4なので
3Dのゲーム遊ぼうとか無茶しなければ意外と頑張ってくれるし
一応モバイルラデオン9000積んでるから、普通に使ってる分には酷く描画もっさりとかもないし。

しかーし
今の世の中、でかいノートも余り高スペック選ばなければ10万掛からず買えたりする。
前回の如く20んー万払えばとてもステキなノートが買えたりする。
となると、液晶直すより新しいノート買った方がバランス的にはオトクなのでは…
と考えるのが普通ってもんだと思います。

というわけで、探し始めたわけですが…。
今使ってるのが17インチワイドの非光沢(ノングレア)液晶。
個人的にここは絶対外せない。17インチワイド。そして非光沢。
でかいとやっぱり見やすいのですよ。
そして画面テカテカしなくて映り込みもなく目が疲れない非光沢。

これがね… 無いのです。
17インチワイドで光沢液晶なら、多くは無いですが、あるにはあるのです。
いい値段で結構いい性能のが転がっていたりします。
でもね… 非光沢 となるといきなし見つからなくなります。
こんなに目が疲れなくて素敵な画面なのに世の中は光沢液晶ばっかりです。
一応前からここらへんは不満に思っているので理由をつらつら検索して読み漁った事がありますが
結局、馬鹿を騙すために店頭の見栄えを追及した挙句の出来事という側面が強いようで
毎日画面に向かってカタカタやってる自分みたいのからしたらふざけた話です。
光沢でプログラムなんて組みたくねーよ。掲示板読み書きしたくねーよ。
DVD見たりすることもあるけど、別に非光沢でも問題ねーよ。

まぁ、馬鹿相手の商売ではなく、法人相手の仕事で使う為のノートでは
まだ非光沢液晶PCが幅をきかせているようですが、こちらはこちらで
個人で法人商品注文して通るんかいな…という素朴な疑問にぶちあたる…。
(ちょっとDELLに気になるのがあったのでダメもとで後で質問しよっかなと思ってますけど)

ほんと、17インチワイドで、非光沢液晶使ってて、適度な値段のノートがない。
まぁ、ちょっと挫けて15ワイドでも光沢ばっかりなので orz なかん時ではあるんですが
ここまでないと恐ろしく自分がレアな存在なのかと考えてしまうのですが
ネットで検索していると、結構お仲間が居たりして、買った後に非光沢にしときゃよかった
みたいな話もあったりしてで…なのに何故商品の方がない


商品がなけりゃ買えない訳で
しかし、かといって、ここで光沢液晶なんぞ買いたくない
(光沢液晶に貼って非光沢にするシートとかあるけど綺麗に張れないとアウトだろうし嫌だ)
となると、修理する線が浮上してくる。
でも修理してもなーと冒頭部に戻り画面の前でぐるぐる思案にふけると…。

別に、新しいノートなんて誰が買うかよバーヤバーヤ!って話じゃなくて
色々探してるんだけどダメでした、という結果の末の話なんでメーカーの機会損失って奴ですね。
まぁ、メーカーもそこまで馬鹿じゃないだろうから
恐らく全国の非光沢派を掻き集めても、そこに手間かける位ならけりだした方が
商売的に得であると考えての偏りラインナップなんでしょうけどね…

メーカーはもっと非光沢を推せ!見栄えで騙しても目の疲れは騙せないぞ!
どうせ健康にいいからとか言えば騙せるって!
ちょっとTVでこれからは非光沢の時代とか流せば、TVばっかみてる一般人は
何も考えずに非光沢買うようになるって!もっとがんがん推してこうぜ!

てかマジお願いします。
非光沢派も普通にお買物できる市場にしてください…。
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

プロフィール

神琳楓雅

Author:神琳楓雅
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。