スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

疲れた

何かネタないかなとPCの前で唸ってみるも
特に面白いねたも無く、無駄に時間が過ぎるばかり。
なので会社の出来事なぞ。

今日はある会社さんへ仕事のお話をしにいったのですが、
どうもそこでの自分の態度が相手に不信感を与えたようで
自分の上役やらが相手の会社に事情説明をしに行くという
そんな事態になってしまったという。

といっても、こちらにも言い分はある。
複数のクライアントがデータベースを使う使用にも関わらず、
あくまでクライアントローカルにもDBを立て常にキャッシュし、
管理側のPCからクライアントに対して要求があった場合、
クライアントPCのDBからデータを吸い上げて、
データを集積するとかいう話なのですよ。

プログラムをやってる側からしてみれば、
色々と突っ込みたくなる点があるわけです。

吸い上げるといいますが、誰が?
少なくともデータベースサーバは自らクライアントPCに対して
吸い上げ要求なんて行いませんので、そうなると、
「管理PCがクライアントPCにデータベースサーバへデータを
アップロードするように命令する」
と相手は考えてるんだろうなぁ…と容易に想像できるわけで、
するとこれはこれで問題があるわけです。

これですと、
・管理PCからクライアントPCへDBへのアップロード指示を出す
・クライアントPCから管理PCへDBへのアップロード結果を報告
・全てのクライアントPCから結果がきたらDBからデータをDL

はっきりいって、それなら管理PCからクライアントPCの
データベースに直接接続してデータ吸い上げまくった方がよっぽど楽。
管理PCがクラから吸い上げた後DBにアップすれば同じ事。
しかもこれならクエリレベルでは面倒なこともプログラム上で
操作できるという利点もあるし、わざわざTCP/IP等での
サーバクライアント通信も必要ない。

ただ、これだと「それDBで一元管理する意味なくね?」という…
データベースを真ん中に据え置き、そこを情報の基地にするという
データベースの一般的意義に対する真っ向勝負。

クラでキャッシュ的にDBを使うというのも、
失効しては不味いデータというのも確かにあるだろうから
それはそれで非常時用にローカルにキャッシュしておく…
というのは分るし、大事なことだと思う。

ただ、だからといって全てローカルにキャッシュしましょう
だってLANケーブルがぶっちして親のDBにつなげられなくなるかも
しれないから、直接親のDBにアップするのは一切しない仕様とか…
えーっと… なにそれ…
親DBと正常に接続できなくても動くようにしないと困るとか…
そうじゃないとユーザーに優しくないとか…
あのさ…恐らく国内で一番ユーザーに優しいであろう、かつ管理が
厳しいであろう銀行のキャッシャーのネットワークでも回線断が起きれば
普通にそのキャッシャーサービス停止すると思うんですけど…
その次位にはユーザーの利便性を考えてる各種MMOでもほぼ同様。
ゲームサーバーが異常であればメンテ突入で復旧作業になるし、
分散管理してる場合は、異常のあったMAPを持つサーバーだけ隔離して
正常に動く場所だけ公開するとかするもんです。
データベースをどこにおいてどう管理して同使うって、
きちんと理論的に順序だてて使う意味と意義を併せてイメージできてるのかね…。
あっしもね、そこまで大規模ではないとはいえ、
サーバークライアント通信プログラムは組んだ事あるし、
トランザクションが必要なDBプログラムなんかも組んだ事ありますが、
こんなDBの存在意義に喧嘩売るような要望は初めてですよ…。

それでですよ?データベースで情報を集中させたいという要望と併せて、
データベースで情報を集中管理し辛くしたり、する意味を失わせる要望を
出されたら頭抱えるに決まってるじゃないですか。
それで相手の頭を縦に振らせる仕様ってどうすりゃいいのさ。
説明しても聞く耳持たない有様だし。
不安になるのはこっちだよ。

大体、最初に余りに利便性がアレだから、
こちらからこうした方が…とか進言したのに要らない言うたのそっちやないの。
それを今度はひっくり返されてもどうなのよ。
あくまでメインデータベースで集中管理を基本として、
クリティカルに失効はヤバイデータだけ、メインDBに正常アクセス
できない時にローカルに貯め、正常にメインDBにアクセスできた時に
貯めたぶんを一気に送るとかにしておけば楽ジャン。
で管理PCが全員に同期取れ命令送った時だけ、
最新データを全クラが落としてくるとかにしておけば
それだけでで済む訳ですよ。
てか、常識的に考えて、そいう流れが最初に頭に浮かぶでしょ…。


しかもねぇ…。
ソフト規模的にそれ程大きくないとはいえ、
この値段ではこの規模の会社が受けてはいけないでしょ。
という値段の仕事なんですよね…。
だから人もそれ程投入できない…おまけに自分は他にも仕事があって、
そちらも設計・仕様の管理をしているので
(そっちの仕事はそっちの仕事で依頼元が自分達の業務要素の
抽出も満足にできない有様なのでやっぱり頭が痛い)
自らソースコード書ける時間が1本に集中する形では作れない…。
素直なオーソドックスなデータベースの使用方法なら、
ここまで頭抱える必要もないんだが…
本当にねぇ…ため息出るわ…


「俺、この仕事終わったら会社辞めるんだ…」
そんな気分にすらなってる有様
あー2月は連休以外は土日出社するかなぁ…
ラストスパート的に…

はぁ…
スポンサーサイト
プロフィール

神琳楓雅

Author:神琳楓雅
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。