スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TV壊れる

2年ぶりの記事

TV壊れた。
まあ、そこそこ古いし何時かは壊れるもの…ではあるのだけど…

昨年家で新しいのを買ったのでお下がり的に居間にあったものが自室に来たのだけど
このTV、買って数年で薄暗くなって電源つけなおすと元に戻ったりを繰り返していて
まあ保障期間過ぎたからタイマー的にぶっ壊れたのかな?と家族で不承不承的に騙し騙し使っていた元々困り物な奴
自分の部屋にきたらとうとうバックライトが消えたりの症状がでるようになっていよいよ使いもにならなく。

で、余りに糞なので怒りに任せて液晶面バーンと叩いたらヒビが入りまして
(別にこの段階では中古に売るとか、修理に出すとか考えないので叩いたわけですが)
そしたらバックライトが正常に常についてる状態になりました!
ひび割れの影響で縞々になった画面が、発色よくついております。
暗くなるときはチカチカと前兆があるわけですが、それもありません…。
やっぱりTVは叩くと直るよ!
(別の場所が壊れたが)

続きを読む

スポンサーサイト

Facebookアカウント乗っ取り&勝手に購入

久方ぶりの書き込み。

Facebookのアカウントが凍結された。
どうやらアカウントが乗っ取られたらしい。
ついでに勝手に買物までされた模様。


もっとも、Facebookから来た購入を報告するメールの内容を見ると
それに使用されたカード番号見るに、自分が持っていないカード
(普段Master使ってるのにメールを見るとVisaになってる。
意味がわからんが、乗っ取った奴が他人のカードで買物でもしたのだろう。
乗っ取るような奴が自分のカードで買い物するとも思えないし。

時系列的には、アカウント乗っ取られる>買い物される>運営が気がついて垢停止する
といった感じのようだ。

で、困った。
こんな買い物してねーよ!と報告しようとすると、ログインを求められる。
ログインしようとするとアカウント一時凍結中と言われる。
凍結を解除しようとすると、政府発行の身分証明書の写しを送れと言ってくる。
はっきりいって、あるゲームのおまけコードが欲しくて登録しただけで全く使っていない垢。
そんなもんの為に個人情報なんて送りたくない。のだが、ハックされ買い物されてるとなると、停止措置がされていても気持ちのいいものじゃあない。

さて、もっと楽に再開できる方法は無いのか?とgoogle先生のお力に縋ってみると…。
おいおいFacebook酷すぎだろう…。

検索キーワードを切り替えつつ色々検索すると、でるわでるわ…。
自分と同じような乗っ取り&購入被害例がわらわら出てくる。
これ、日本語検索でこれだと英語やらで検索したらもっと大変な事になるんじゃないか?
同様の例の他にも乗っ取られて変なサークルに入れられて変なスパムが届くとか、
見に覚えが無いのにロックされた挙句、身分証の写し送ってもまったくなしのつぶてで再開される気配無く
そのまま数ヶ月放置プレイだとか…。
犯罪者とFacebookが結託して被害を広げてる位に感じるレベルで酷い。

俺なんだってこんなクソサービスにアカウント登録しちゃったんだろ…。

これが俺のクレジットカードだったとしよう。
購入が済んだ買い物に対してクレームつけたくてもログインできないからクレームつけられない。
垢の再開には身分証の写し送って一体何ヶ月掛かるかわからん連絡待ち。
わけがわからない。
メールフォームも見当たらないし、こっちで出来るのはカード会社に連絡入れて該当の買い物は自分ではないと連絡して対処してもらう位しかない。
(ちなみにネット通販ではAmazon,楽天,Yahooを使ったりするが、どれも問題発生時はヘルプに通され、そしてヘルプで解決しない場合さっさとお問い合わせフォームに流されるように作ってあるのでわざわざメールフォームがねー!とか探す自体にそもそも陥らない。
もしfacebookがメールフォームを持っていたとしても、簡便に到達できないようにしてある時点でもう駄目の駄目駄目)

本当に俺のカードじゃなくてよかった!
でも勝手にカード番号使われた人はわけのわからぬ請求が突然届くのかと思うと気の毒で仕方が無い。

さてちょっと話が逸れたが、楽に再開する方法。
見つからなかった。
というか運営側の示した手順にそって身分証送っても放置プレイ食らうんだ。
楽に出来る方法なんてあったらみんなそっち使ってるよな…。

まぁ、幸いにも凍結は行われている。
そしてカード番号を見ても俺のじゃない。
普段から使ってないから特に問題ない。

別にFacebookがクソでも俺には問題ないな!放置放置!

続きを読む

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

不思議なトラックバック

前回は2ヶ月前かぁ…
今は備忘録的なBlogなのでこんな所か?

ちょっと前に出雲に遊びにいってきたりもしたので
そういうねたを書けばいいのだろうけど、全然違う話。

ふと、メーラーを起動したら、トラックバック報告メールが届いていた。
はて?こんな場末も場末、ダレが見てるか怪しいBlogにトラックバックとな?

ISAOのBlogの時はそこそこのスパンで書き込みしてた頃はたまーにあったけど
果たして、今のこの状況でトラックバック、何故?一体何の記事に?

とりあえず、Blog(ここ)を開いてみてみると、どっかのまとめブログ?
からのトラックバックだが、対象記事はまとめ対象になるような記事でもない
URL開いてみてみれば、まとめといっても片っ端からURLを集めてるだけのようだ。
多分機械的に集めてトラバ送ってきたのだろう。


という事で、トラバ削除!

基本的にリンク・トラックバックは自由と考えているけど、トラバ原理主義者なので
トラバが張られた記事にこちらに対する引用・リンクがないなら、拒否します。
だってねぇ…。
なんでリンク張られたのか分らないとか気持ち悪いし。

そもそも、こんな誰も来ないブログじゃなくて、もっと人が集まってそうな所の
記事を漁った方がいいと思うのですよ。
その方がアクセスも稼げるだろうし。
トラバに対して原理主義的な価値観を持ってない所のブログであればもっと張り放題だろうし。

しかし、ロボットの仕業なんだろうけど
一体どんな基準でサルベージかけたのやら…。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

一つの仕事が終わる

先日ネタにした仕事が終わった。

確率を上げる環境を貸してもらったら 本当にエラーが発生しおった
高頻度というわけではないが、まぁ業務ベースで考えれば、
恐らく月に1度みれればラッキー位の確率か。

ただ、聞いていた症状とは違っていた為、自分の目で見る事の大事さを改めて感じる。
というか、数度起きて同じ症状だったからそういう報告が上がってくれば
最初から調べる場所を絞り込めたんだが…

結果的に言えば、自分が予測した原因と対処は当りだったようで
修正版はエラーの発生が認められず、それで御しまいとなった。
エラーの再現がないとそれも認められなかったろうが、
片方では数度起きる、片方では起きないという状態になれば話は早い。
説得も出来るし納得もしてもらえる。

個人的にはサンプルが3桁の量に入ってないので、
直ったもしくは極端に発症率が下がった位の認識ではあるんだけど
多分起きないだろう もう。
大丈夫!多分大丈夫!大丈夫なんじゃないかな。

何はともあれお仕事終了。
なんだか、話をきいたらその業界では全国レベルで有名な商品らしいのでお役に立ててなによりですわ。
自分はそれが導入されてる場所に遊びに行ったりしないので、自分の仕事の結果を見る機会は永劫こないと思いますが。

さーてプレイ時間減らしてた3DSのソフトあそびまくるぞー

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

久しぶりの書き込みは愚痴

久しぶりの書き込みです。

まぁ、仕事の愚痴なわけですが。

最近というかここ一ヶ月ちょい程ですが、他人のこさえたプログラムのバグの
調査、できれば修正といったお仕事をしています。

マルチスレッド系のバグではないか?という事で
先方が怪しそうと言った所から始め、色々と問題に連なる波及範囲を考えながら
捜査の手を広げているわけですが…。

そもそも起きない。バグ起きない。
何百回まわしたろう?というか既に1000回を超えているはず。
片方でテストしながら、もう片方ではソースの解析。

マルチスレッド系のバグは、置きやすいものは簡単にデッドロックなり
ふっとびなりを起こしてくれるのでそういう時はいいのですが、
微妙なタイミングの問題とかだとなかなか起きてくれないもの。
再現率がかなり低いものとなる事がある。今回がそれ。

再現率が低すぎる(というかこれだけ回して起きてない)と、
そもそもここと思って手を加えても直ったかどうか分からない。
これが10回に1回、50回に1回とかならまだ根性で回せるけど
流石に1000回でも起きないとか直しようがない。
これを先方さんの更に上の会社は「高頻度で発生する」と言ってるそうだ。
一体どれほどのチェックをした挙句の言葉なのか。
恐らくこの再現率の低さを考えると環境依存系。
だったら環境貸与しろと思うんだが、聞いた所してくれなかったそうだ。
直してもらいたいのか?はたまた「バグがでた」と言いたいだけなのか?
直す気がないなら素直に諦めればいいのに。

ちなみに、性格的に諦められないので、むかついて
ついカっとなって問題のプログラムが通信処理で接続するデバイスの
一部の機能と同じ動作をするダミークライアントを作成してしまった。
それを使ったらふっとばす事に成功したけど、2度程成功したものの
再現率としては幾度もやってなんとか2回なのでやっぱり低く、
しかも飛んだ時は実機ではおき得ない動作をしてる最中だったので
プログラムに問題はあるのは分かったが、実作業の中においての再現性
という意味ではやっぱり起きないというのが現実…。
1000回を超えて怒った挙句の出来事だったけど、いやだわこういう仕事…。
ダミー作るのは楽しかったけどね。



話は変わって。
テストとは別に、上でも書いた通りソースも解析しているのだけど、酷いものだ。
(上で書いたダミークライアントは解析の副産物)
自分のプログラマとしての能力は正直高い方では無いというか、下の方だと思う。
という自分から見ても酷い。

ソースは人によって性格が結構でてくるので、じーっと解析をしていると
色々見えてくるものがあるわけですが…

「こいつ…マルチスレッドプログラムの基本がわかってねぇ…」

そもそもこの人、何本スレッドが走っているか意識できてない。
どのスレッドがどんなリソースを操作してるとか考えてない。
スレッドを使っている意識はあるのは確認できるが、
今その処理をどのスレッドが実行しているかを意識できてない。
タイマーとスレッドを同じく考えている節が見て取れるし
スレッドセーフにしようとした形跡は認められるが、
スレッドが好き勝手に並列に動作するという事が理解できてない。

自分も結構
「実際に使ってとばなければいいじゃない!飛んだら考えようよ!」
というタイプではあるけど、それでも最初の段階で後で吠え面かかないように
最低限のぶっとばない為の努力位はする。
もうそういうレベルの処理すらしてない。
見れば見るほど恐ろしい…

再現がまったくされない原因と思えるものも分かった。
スレッドの増加が外的要因によるので、こちらのテスト環境では
スレッドが増えず、最も確率が低い場合で頑張っていたようだ。
一応杜撰な組木細工のような変数による保護みたいな処理は入ってるので
タイミングの問題ではあるけど、それで防がれていたのだろう。
まったくもって、救われない。

マルチスレッドに対する意識の低さだけならまだいいが、
ソースを見やすくする、直しやすくする、といった配慮もない。
インデントはいい加減。クラスの設計もいい加減。
使ってない関数、変数も放置。
同じ機能は1つにまとめて使いまわす、というのはプログラマの本能
みたいなものだけど、それもない。
マクロ化もせず、ひたすらコピペで同じ計算をばらまいている。

そんなソースなので、無駄に関数1つ1つが肥大化するわ
段組が見通せないわで可読性が酷い酷い…。
これはなんだ、罰ゲームか?嫌がらせか?

ただまぁ、それが原因かはわからないが、
複数のスレッドで同時に触ったらあかんやろっていうリソースが
はっきりと存在していたので、とりあえずはそれをスレッドセーフに。
他にもいくつかそれとは関係ないバグも放置されていたので修正。
実行してみても飛んだりしないが、元々飛ばないので直ったか分からん。
これで飛ばれるとダミークライアントのお陰で場所の目星はついてるものの
場所が分かっても原因がわからんとかなるので、勘弁して欲しいが
多分その状態になった時には自分は契約期間切れになるので、
そこの会社のプログラマにあとは頑張れで終了かな。

ほんと、このプログラム作った奴に言ってやりたい。
ちょっとRegisterClassやCreateWindowからやり直してこいと。
便利な通信クラスなんぞ使わず、WinSock2からやり直してこいと。
タイマー使いたければWM_TIMERから勉強しなおしてこいと。
スレッド使いたければAPIで意識的にスレッド立てる所からやり直してこいと。

まぁ、もうそこの会社辞めちゃってるそうなんで言えないけどさ
他の会社でもこんなプログラムを量産してるのかなとか思うと
結構自分のことでもないのに欝ってくるよなぁ…。
はぁ… まぁ契約期間も残り少ないけど、もちっと頑張りますかねぇ…。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

プロフィール

Author:神琳楓雅
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。